方野桜 山野酒造(大阪府)〜おすすめ日本酒紹介〜

      2017/11/15

美味しい日本酒紹介シリーズです!

大阪府の地酒を紹介します!!

方野桜ってどんなお酒?

方野桜

「方野桜」とは、大阪府の山野酒造が作っている日本酒です。

酒造は大阪と京都と奈良の境にある交野市というところにあります。

大阪と京都と奈良の間って立地めちゃくちゃ良くないですか?
ここに泊まるなら修学旅行8泊9日くらいできますよ。

引率の先生だけでも、この交野市に拠点を敷いた方がいいんじゃないですか?
夜は美味しい日本酒で一杯やりましょうよ。

しかし修学旅行についてくる先生たちって、晩御飯の後何してるんですかね?
部屋で枕投げとかしてるんですかね?

そんで夜、各部屋を見回りに行った後は
「この学年の担任なら、誰がタイプ?」
とかヒソヒソ恋バナしてるんですかね?

それともニンテンドーDSのマリオカートで通信対戦とかしてるんですかね?
数学の先生とか、序盤はわざと後ろの方にいていいアイテムゲットして、終わり際にそのアイテム使ってごぼう抜きみたいないやらしいレース展開を見せそうですよね。

いずれにせよなんか嫌ですね。

 

そんでこの方野桜は山野酒造のメインブランドです。看板貼ってます。

酒造とブランドとお酒の名前の関係について、はこちらの記事にその説明が載ってますのでどうぞ!

楯野川 楯の川酒造(山形県)

かたの桜 特別純米 無濾過生原酒

それでは、僕が飲んだお酒です。

かたの桜 特別純米無濾過生原酒

ここの酒造さんは原酒で出しているお酒が多いようです。

できたお酒に水を加えていないものを原酒と言います。
水を加えていないので、アルコール度数が普通の日本酒より少し高いです。

以下に簡単なプロフィールです。

品名 かたの桜 特別純米 無濾過生原酒
原料米 備前雄町
精米歩合 58
酵母 非公開
日本酒度 +3
アミノ酸度 非公開

 

さあ、お味の感想です。

このお酒のお味は如何に!?

まず、常温で飲みました。

井戸田潤

「あまああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜い」

スピードワゴンの井戸田じゃなくても叫んじゃうね。
日本酒度はプラスなんですけど甘いです。

厳密に言うと甘いだけじゃなくて、口当たりはクセというか、熟成された風味があります。
けれどそこからは口の中に甘さが広がって美味しいです。

少し冷やして飲んだら、甘さがスッキリして飲みやすくなりました。
冷酒と比べてみると、常温は少しベタベタしてるように感じてしまいました。

ただ、甘くて美味しいので、女性の方や、甘口が好きな方にはオススメです!

それに日本酒を全然知らない、悪いイメージを持ってる人に飲ませてあげたら、
「こんな甘い日本酒があるんだ!」とびっくりして興味を持ってもらえるかもです!

甘い日本酒って単体で飲む分には美味しいんですけど、料理と合わせるのが難しいですよね。
何かおすすめの飲み方や、合う料理があれば教えてください!

しかし、無濾過生原酒の日本酒って甘いの多いですよね。
何でなのですかね?(調べておきます...)

最後に

最後に、山野酒造の公式ホームページを載せておきます。

<URL>http://katanosakura.com/

僕は西日本に旅行をするのが好きなので、今度旅行するときは交野市に拠点を敷いてみようかと思います!

そしてこの「かたの桜」が気になった方は是非飲んでみてください!  日本酒は開けてから時間が経つと風味が落ちてしまうことが多いので、1800mLの一升瓶よりも720mLの四合瓶の方が丁度良く楽しめるかと思います!

 

それでは
カルボン酸太郎でした!

かたの桜が好きな方にはこちらもオススメです!

冩樂 宮泉銘醸(福島県)

作 清水清三郎商店(三重県)

関連コンテンツ

 - おすすめ日本酒紹介