一晩に2回いける男にのみドリンクバーを頼む資格がある

      2019/02/11

「自身が極限状態にある時、下そうとした判断とは真逆の行動を選択せよ」

みたいな原則を適用している会社ないですかね。外資系とかで。

前期比200%の売上を達成した究極の意思決定プロセスとは

こんなタイトルでそういうコラムありそうですけどね、ダイアンモンドオンラインとかで。

さて、会社は冗談としても、これ個人ではめちゃくちゃ大切な考え方だと思うんですよね。

極限状態では、絶対後悔するような判断を「是」と評価してしまう。

人間はデフォルトだと欠陥が多いので、経験を糧に思考を自分でコントロールしなくちゃいけないです。

絶対いらない〇〇放題

想像に容易いのが、空腹時の判断ミスですね。

お腹が減りすぎた時って、なんでも食べれてしまうように錯覚しちゃいますよね。

食べ放題の時に頼みすぎる、ビュッフェで取り過ぎる。人間なら誰しもが通る道です。

(関連:ビュッフェ=食べ放題って風潮もうやめませんか?

喉の乾きも同様でしょう。

ドリンクバーって喉の渇き的には絶対いらないんですよ。けど頼んじゃう。

で、これの性質が悪いところが「同じ過ちを防げない」ことです。

過去の経験が通用しないんです。

一杯でも水を飲めば冷静になれて、後どれくらい飲めば渇きを潤せるか測れる。

でも極限まで喉が乾いている時って、このモノサシがバカになってるんですよね。

自分の喉の渇きが底なしに感じる。

ハンターハンターでナックルがユピーのオーラ量に対して抱いた印象と同じです。

だからドリンクバーを頼んだけど必要なかったという経験は今回の意思決定にも影響を与えられず、同じ過ちを繰り返すわけです。

絶対にもう一回はできない

同様な事柄で、夜の話があります。

身に覚えの多い方も多いでしょう。

「絶対にもう一回しようね。」なんて甘い言葉を放ってたくせに、果てたら何事もなかったかのように寝てしまう。

あなたのことを言ってるのですよ。目を背けないで下さい。

パートナーはきっとこう思っています。

「根性なしのくせに夢見させるようなことを言うな!」...と。

スラムダンク完全版 第7巻

絶対2回目は無理なんです。

けれど信じてくれよ!本当に2回したい気持ちはあったし、できると思ってたんだって!!

たださ、ちょっと事情がかわったっていうか、世の中そんな単純じゃないっていう話なのよ。

何事も思い通りいくもんじゃないってことを僕は学んだよ。それで随分と傷つきもしたさ。

でもその経験が、痛みが、今の僕をつくっている。

だからこうして、君を守ることができるんだ。

 

いや〜
賢者モードって、本当恐ろしいですよね。

ドリンクバーと2回戦

絶対いらないし、絶対無理です。

これを防ぐことの難しさも説明した通りです。

けれど世の中には存在します。本当にドリンクバーが必要で、本当に2回出来る人間が。

砂漠のごとく枯れ果てた喉、衰えや疲れを知らない無尽蔵の精力。

住む世界が違います。決して参考にしてはいけません。

一晩に2回いける男にのみドリンクバーを頼む資格があります。

では、私たちのような凡人はどうしたらいいのでしょうか。

どうしても防ぎたい、自己嫌悪に陥りたくない方に一つ、解決策を伝授します。

それは「それぞれのシーンで、それぞれを思い出す」です。

めっちゃ喉乾いてる時は、ドリンクバー頼んじゃう。喉の渇き基準で考えてしまうから。

だったら注文するときに、2回いけないことを思い出せば良い。

そして腰振ってるときに、甘い言葉を囁いてるときに、ドリンクバーのことを思い出せばいい。

目の前の底なしの欲望と相手をしない。別の事象に転換して考える。

そうすれば幾分か、冷静になれます。

喉が渇いてて死にそうな時、飲み物に関して正常な判断は下せずとも性欲に関しては冷静です。

2回いくのが無理なことは当たり前、それをそっくりそのまま喉に置き換える。

そうすると今の喉の渇きに対して適切な判断を下せるでしょう!

 

もうこれで終わってもいい

厳密には、これらは防ごうと思えば防げます。

解決策もありますし、意思の強さでどうとでも出来ます。

しかしそういう問題じゃないんです。

極限まで喉が渇いている時はなんなら「ミスってもいい、ミスるとわかっている。」と自分の思考の異常性を認識しています。

合理的でないとわかっていても、ようやく極限の喉の渇きを解放するのであれば、盛大にしてやりたいという心理が働くのです。

ある種の破滅欲求ですかね。

 

もうこれで終わってもい

だから、ありったけを

 

今後ドリンクバーを頼むときは、いくときは、ピトーを倒せる年齢まで成長することにします。

カルボン酸太郎でした。

関連コンテンツ

おすすめ記事一覧

1
河川敷に「話がある」と呼び出された時、どんな飲み物を渡すべきか?

「話がある」と河川敷に呼び出されたい。 待っていた相手に「すまんな遅れて。ほらよ ...

2
究極のライフハックは「ルギアの首現象」という概念の導入である

美味しそうな食べ物。楽しそうな遊び。 世の中には魅力的なモノ・コトが沢山あります ...

3
男性が彼女にしたいと思う女性の「本当の」特徴6つ

ハイレベルな話であり、安易に真似することはオススメできない。と最初に断っておく。 ...

4
アダルト動画を見ていてると、ふと不安になることがある

別に、いつの間にか会員登録されてて入会金8万円を払うことになったからではない。 ...

5
合コンに誘いたいスラムダンクのキャラクターは誰か?

しばらく会ってない学生時代の女友達から連絡がきた。   「久しぶり〜合 ...

6
カラオケで絶対に邪魔してはいけない曲ベスト5が決まった

カラオケは、お好きですか? 私はあまりお好きではない。厳密には、あまり仲良くない ...

7
近所のおばちゃんに「おかえり」と言われたら、どう返答すべきか?

まだ自分が実家に住んでいた頃、この局面はしばしば訪れた。 小学生からずっと同じ家 ...

8
僕が自転車で子連れママの横を通る時に、悲しみで絶望する理由

僕の心が弱いのかもしれない。考えすぎなだけとも思う。 それでもその一言をぶつけら ...

9
飲み会での最も愚かな行為は「場回し」である

飲み会で場を回す。一見必要な役回りで有能な人がこなすイメージがありますよね。 円 ...

10
私は「まかない飯」を嫌悪する

まかない飯が許せない。 よく居酒屋とかラーメン屋でまかない飯というメニューを見か ...

11
ナルトの口寄せの術に使う血はどこから供給すべきか?

漫画NARUTO(ナルト)では様々な忍術が出てくるが、読者が最も憧れる術の一つに ...

12
私たちの人間関係は、観光地の飲食店で試される

友人や恋人と、旅行先でご飯を食べる時の話です。 観光地への旅行の楽しみの一つに、 ...

13
ビュッフェ=食べ放題って風潮もうやめませんか?

近頃運動しなくなったせいですっかり食が細くなりました、カルボン酸太郎です。 そん ...

14
スラムダンクの名言・山王の深津に学ぶ「同じ2点だピョン」の哲学

漫画スラムダンクに登場する山王工業高校の正ガードでありキャプテンの深津一成(ふか ...

 - ライフハック, 性の悩み、相談 ,